中島 隆二

平成9年に合併前の旧嬉野町役場へ入庁。社会教育課、税務課、観光商工課などを経て、平成27年4月より現職。観光商工課在籍時より嬉野温泉への誘客にスポーツの視点を取り入れ、国内のトップチームや海外からのスポーツキャンプ誘致・受け入れ等に携わる。
これまで、女子野球や空手のオランダ代表チームの強化キャンプ誘致に成功。現在は、2020年東京オリンピック・パラリンピックでの直前キャンプ誘致実現に尽力している。