セミナー

セミナーは全て聴講無料です。事前登録は行っておりませんので当日会場へお越しください。
内容は予告なく変更する場合がございます。
会場:オーガニックステージ・セミナールーム(展示会場内)

開催時間 セミナー概要
11:00
|
11:45
(45min)

SA-1

有機宅配業界のトップが語る、オーガニック市場のこれから

オイシックス・ラ・大地 代表取締役会長
藤田 和芳 氏
プロフィール

日本の有機農業、オーガニック業界は45年以上の歴史がありますが、欧米に比べて市場規模が小さく、日本の消費者の食の安全性に対する意識の高さや欧米との人口比を考えたら、1兆円産業になっていても不思議ではありません。日本のオーガニック業界は今後、発展していく成長産業であるという理由をお話します。

12:15
|
13:00
(45min)

SA-2

有機農業の推進に向けて

農林水産省 生産局 農業環境対策課 課長
及川 仁 氏
プロフィール

有機農業の推進に向けて、有機農業の推進に関する法律の概要や有機農業の推進に関する基本的な方針、有機農業の現状、国における支援施策等を紹介します。

13:15
|
14:45
(90min)

SA-3

オーガニック市場を広げるには
~SDGs時代のコミュニケーションとそのツール~

日本サステナブル・ラベル協会
代表理事
山口 真奈美 氏
プロフィール
日本サステナブル・ラベル協会 理事 /
Think the Earth 理事
上田 壮一 氏
プロフィール
IFOAM Asia 理事 / GOTS 地域代表
三好 智子 氏
プロフィール
日本サステナブル・ラベル協会 理事 /
博報堂DYホールディングス
CSRグループ 推進担当部長
川廷 昌弘 氏
プロフィール
日本サステナブル・ラベル協会 理事 /
TREE 代表取締役
水野 雅弘 氏
プロフィール

SDGs時代、環境や社会に配慮した様々な活動や、エシカル消費の中でも、オーガニック市場はますます期待されています。その取り組みやコミュニケーションツールの一つとして、有機JASをはじめとする認証ラベルも活用されていますが、さらに広げていくためには、どのような方法があるのでしょうか。オーガニック・サステナブルに関連する様々な業界の動向を共有しつつ、コミュニケーションの視点からオーガニック市場を広げるヒントを探ります。

15:00
|
15:45
(45min)

SA-4

フィンランドのオーガニック事情概況

フィンランド大使館 商務部上席商務官
木村 正裕 氏
プロフィール

フィンランドのオーガニック市場の概況について解説すると同時に、オーガニック食品、オーガニック化粧品の会社とその製品を紹介します。

16:00
|
16:45
(45min)

SA-5

ナチュラル・オーガニック化粧品 国際統一認証「コスモススタンダード」解説

ドイツ化粧品医薬品商工連盟(BDIH) 日本事務局 事務局長
丸山 智子 氏
プロフィール

COSMOS-standardはEUの主要な化粧品の認証機関が話し合いの結果統一したナチュラル・オーガニック化粧品の国際統一認証基準であり、既に数多くの認証実績を持っています。本講演ではコスモスによるオーガニックの定義とその基準(配合可能な原料や生産工程、容器等)と具体的な取得方法、さらにその根底に流れるサスティナブルな開発を推奨する思想についてもお話します。